人気のリノベーション物件を探そう|自然素材の素敵なお家

住宅を建てるには

レディ

藤沢で購入する土地を選ぶ時の注意点として、住宅の建築を依頼する業者選びや周辺環境が挙げられます。また、実際に藤沢で土地探しをする際は、ネットなどで都合の良い時間に物件探しをした上で、不動産会社に問い合わせをして詳細を確認する方法がおすすめです。

More Detail

のんびりした街並みです

家族

茅ヶ崎は人気のある街で多くの移住希望者がいます。そのため土地の売買も積極的に動く街です。もしも土地の購入を検討している場合には、ネットだけに頼らず自分の目で見てみることが大切です。

More Detail

家族が喜ぶ家

内観

理想の注文住宅を造る上で何より必要になるのは知識です。静岡で住宅造りのセミナーなどに出席して住宅造りの基礎を知りましょう。また家族が団欒しやすい注文住宅を建てたい時は、リビングの脇に和室を設けると良いでしょう。

More Detail

リノベーションで使用

インテリア

安全な建材

戸建て住宅の中には、自然素材を使って建てられるものもあります。自然素材とは、自然の中にある樹木や砂を、ほぼそのままの状態で加工した建材です。化学物質がほとんど混ぜ込まれていない分、安全性が高いということで人気があります。そして昨今では、マンションのリノベーションでもこの自然素材の使用を希望する人が増えています。というのもマンションでは、化学物質を混ぜて作った合板などが多く使われているからです。マンション内の各住戸は、基本的には同じ作りになっているので、大量生産できる合板を使用した方が、効率良く建築できるのです。その分、放出される化学物質が多めとなっているので、そのことから自然素材を使ったリノベーションが注目されるようになっているのです。

吸湿性のある無垢材

自然素材には様々なものがありますが、その中でもマンションで特によく使われているのは無垢材です。無垢材とは、樹木から削り出した建材のことです。多くの木屑を接着剤で練り固めることで作った建材と比較すると、柔軟性があり強度が高いことから需要があるのです。しかも無垢材には、湿気を吸い込むことで室内の湿度を下げるという性質もあります。マンションは、戸建て住宅と比較すると窓が少なく、その分室内では湿度が高くなりがちです。これによる結露やカビなどの被害もしばしば発生するのですが、床板などに無垢材を使用しておけば、それが防がれやすくなります。これにより、快適に過ごせるようになる上に、マンションそのものが長持ちしやすくなるのです。